追加技術(呪歌)

追加技術(呪歌)

「編呪」について
 編呪は呪歌と組み合わせることで下記の様な追加効果を付加。

・対象を指定して効果を追加する
・不利な効果を追加して達成値を上昇させる
・達成値を減少させて有利な効果を追加する
・有利な効果を追加して達成値を上昇させる

呪歌1つに対して「バードLV/5(端数切り上げ)」まで同時に使用可能、
編呪と組み合わせた呪歌は〈ミュージックシェル〉等で再生しても効果無効。

「前提」の欄がある呪歌について
 この呪歌を習得するには、記載された呪歌を習得している必要あり。

5LVから習得可能

【宿命の】
効果:〈運命の楽譜〉による行動制限を無視、呪歌判定-2。

【男女の】
効果:特定の性別のみを対象として演奏、
聴覚や言語を無視して効果を適用可能。

【唯一無二の】
効果:演奏時間が3分まで限定、呪歌判定+2

【リベリオン】
前奏:なし 歌唱効果:なし 抵抗:必中 ペット:小鳥、虫、蛙
効果:回避力+1。

10LVから習得可能

【ノクターン】
前奏:なし 歌唱効果:なし 抵抗:必中 ペット:虫、蛙
効果:行使判定+1。

【冒険者の】
効果:特定の冒険者技能のみを対象として演奏、
聴覚や言語を無視して効果を適用可能。

15LVから習得可能

【命輝く】
効果:HP-「バードLV/2(端数切り上げ)」、呪歌判定+2。

【エレジー】 前提:【レクイエム】
前奏:1分 歌唱効果:必要 抵抗:消滅 ペット:―
効果:「アンデッド」を浄化(HP・MP「0」状態)、属性なし扱い。

【驚愕の】
効果:【アメイジング】の呪歌決定を振り直し可能、
呪歌判定-「振り直し回数」。

【心煌く】
効果:MP-「バードLV/2(端数切り上げ)」、呪歌判定+2。

【信者の】
効果:特定の神の信者のみを対象として演奏、
聴覚や言語を無視して効果を適用可能。

【ソナタ】 前提:【アーリーバード】
前奏:なし 歌唱効果:なし 抵抗:消滅 ペット:小鳥、蛙
効果:睡眠状態を強制的に解除、覚醒した対象は行為判定+2。

【ボサノバ】 前提:【サモン・SA】【サモン・F】【キュアリオスティ】
前奏:なし 歌唱効果:必要 抵抗:消滅 ペット:小鳥、虫、蛙
効果:効果範囲10倍、対象は以下の状態に変化、
敵対的行動を受けると効果消滅。

・「この曲を近くで聞きたい」という欲求
・「他の存在に危害を加える」という思考の排除
(この状態は呪歌が中断されても10分間は継続)

【ボレロ】 前提:【ヒーリング】【ビビッド】
前奏:3分 歌唱効果:必要 抵抗:必中 ペット:―
効果:10分毎にHP・MPが「2」点回復。

20LVから習得可能

【オープンユアハート】 前提:【ノスタルジィ】
前奏:3分 歌唱効果:なし 抵抗:消滅 ペット:―
効果:対象を心から驚かせる、詳細はGMが決定。

【器楽の】
効果:「歌唱効果:必要」の呪歌を演奏不可、呪歌判定+4。

【声楽の】
効果:呪歌を楽器なしで演奏可能、呪歌判定-2。

【セレナーデ】 前提:【リベリオン】【レジスタンス】
前奏:なし 歌唱効果:必要 抵抗:必中 ペット:小鳥、蛙
効果:生命・精神抵抗力・回避力+2。

【ディスイリュージョン】 前提:【チャーミング】
前奏:1分 歌唱効果:なし 抵抗:消滅 ペット:―
効果:五感を欺く効果と「精神効果」属性の効果を全て解除、
達成値の比べ合いが必要。

【呪いの】
効果:呪歌を「精神効果+呪い」属性に変更、呪歌判定-2。

【魔物の】
効果:特定の種別のみを対象として演奏、
聴覚や言語を無視して効果を適用可能。

【ワルツ】 前提:【ラブソンング】
前奏:10秒 歌唱効果:なし 抵抗:消滅 ペット:―
効果:対象は以下の状態に変化。

・乱戦エリアの解除をしようとする
・視界内のキャラクターをペアとして指定
対象数が奇数だった場合、余った対象は効果消滅

ペアを選ぶ際の優先度
1:呪歌の対象 2:相互に指定 3:指定される
4:距離が近い 5:同じ種族  6:異性

・ペアと隣接するまで移動(制限移動のみ)を優先
別の対象は上記を目的とした移動の妨害不可
移動を妨害された場合、効果消滅

・隣接後はペア同士が合意した条件でのみ移動可能

25LVから習得可能

【貴方に捧げる】
効果:特定の種別のみを対象として演奏、
聴覚や言語を無視して効果を適用可能、呪歌判定+4。

【想いを伝える】
効果:呪歌を通して簡単なメッセージを伝達可能、呪歌判定+2。

【楽聖の】
効果:呪歌を属性なしに変更、呪歌判定-4。

【コンチェルト】 前提:【コーラス】
前奏:1分 歌唱効果:必要 抵抗:消滅 ペット:―
効果:対象を歌わせる、主動作不可、
手番開始毎に再判定、呪歌判定+「範囲内で歌っているキャラクター」。

【即興の】
効果:前奏を省略して演奏可能、呪歌判定-「前奏(ラウンド)×2」。

【プレリュード】 前提:【アメージング】
前奏:特殊 歌唱効果:なし 抵抗:必中/消滅 ペット:―
効果:奏者が習得している呪歌1つを選択、該当の呪歌を演奏、
前奏1ラウンド毎に呪歌判定+2(最大+8)、前奏は任意で延長可能。

【ポルカ】 前提:【ダンス】
前奏:1分 歌唱効果:なし 抵抗:消滅 ペット:―
効果:対象を踊らせる、補助動作不可、全力移動不可、
グラップラー以外の回避力-2。

【メヌエット】 前提:【マーチ】
前奏:なし 歌唱効果:なし 抵抗:消滅 ペット:蛙
効果:判定前に「1~60」から任意の数値「X」を決定、
対象は以下の状態に変化。

・最大移動距離を「X」に固定
・主動作の回数を「X/6回(端数切り上げ)」まで制限
・命中・回避力+「(61-X)/3(端数切り捨て)」


  • 最終更新:2014-03-14 15:56:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード