追加ルール(PC)

追加ルール(PC関連)

◇目次
◆一般技能の活用
 ◇一般技能の活用例
◆一般技能のレート化
◆経歴や設定の具体化
 ◇メリットの例
 ◇デメリットの例
◆相当化
 ◇相当PCの例
 ◇相当品の例
 ◇相当技能の例


◆一般技能の活用

・一般技能で判定が可能と思われる行動は
 「該当の技能+相応の能力値b」を基準として判定可能

・常時効果を発揮する技能あり
(詳細はGMと相談して決定)

◇一般技能の活用例
クレリック:神殿内の評判が変化
ソルジャー:ファイター技能として使用可能、行軍中限定
ノーブル :貴族社会での評判が変化
Fテーラー:真偽判定が可能
リンギスト:習得、LV上昇時、地方語の会話、読文を習得

・一般技能がLV7、13となった時点で一般特技を自動取得
(詳細はGMと相談して決定)


◆一般技能のレート化

・経験点で一般技能の習得、LV上昇が可能

・通常は経験点テーブルAを使用

・種族や設定等の理由で適性のある技能はテーブルBを使用

・初期作成PCは14000点の一般経験点を所持可能


◆経歴や設定の具体化

・PCの経歴や設定によってメリット・デメリットを設定
(詳細は、GMと相談して決定)

◇メリットの例
・特定の判定にボーナス
・特定の一般技能を経験点テーブルBに変更
・特定の一般技能のLV制限を緩和

◇デメリットの例
・特定の判定にペナルティ
・特定の一般技能を経験点テーブルAに変更
・特定の一般技能をLV制限を強化


◆相当化

・GM、PLは自身が処理する全てのデータを、
 世界観や数値的な処理に影響がない範囲で変更可能

・外見的なイメージを優先可能

・効果を持たない装飾品は装備枠を消費しない

◇相当PCの例
・特殊な髪の色、形
・大柄なドワーフ、グラスランナー
・小柄なエルフ、ナイトメア
・金属の体を持つルーンフォーク、フロウライト
・バニーガールの姿をしたタビット

◇相当品の例
・〈お菓子〉相当の〈消耗品〉
・〈戦斧〉相当の〈ランス〉
・〈魔法障壁〉相当の〈盾〉
・〈筋肉の鎧〉相当の〈金属鎧〉
・〈ドレス〉相当の〈非金属鎧〉

◇相当技能の例
・《全力攻撃》で武器が光る
・【ファイアボール】で火の鳥を放つ
・【フリーフライト】で翼が生える
・妖精魔法を使うと妖精が出現する
・練技を使っても外見が変化しない


  • 最終更新:2014-03-23 07:00:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード